令和2年度第1回廃炉関連産業マッチング会において、福島第一原子力発電所廃炉事業の元請企業である、日立GEニュークリア・エナジー㈱および㈱日立プラントコンストラクションから提供された、放射性廃棄物保管容器といった「大型製缶品の機械加工」,「機械加工品への材料充填作業」並びに、操作架台や歩廊といった「工事用資機材制作・加工」の3つのマッチングテーマに対し、県内企業21社が4つの会場に分かれて個別商談会を行った。  商談会に参加した県内企業からは、自社製品や技術・得意分野の元請企業への紹介等も行われ、互いの理解を深めていた。

オリエンテーション